新着情報

Learning Pilates Physiology Course -ピラティスと生理学-

2016.12.25

15741082_1015353341910012_7455995913619540687_n.jpg生理学はカラダの取り扱い説明書です。ピラティスをするとなぜカラダにいいのか、実際カラダの中で何が起こっているのかは生理学によって説明ができます。筋・骨格系の解剖学(構造)だけでなく、呼吸・循環・免疫・自律神経etc...などの生理学(機能)を理解することで運動の目的やプログラムの捉え方が変わり運動指導の質が向上します。
今回の「ピラティスと生理学」の講座は、前講座の「好きになる生理学」とは違う視点で、よりピラティスや日常生活からカラダをひも解いていきます。3月は構造と仕組み、4月は呼吸器系、5月は循環器系、6月は消化器・代謝系、7月は筋・骨格系、8月は感覚器・外皮系、9月は中枢神経系、10月は自律神経・免疫系とテーマ毎に学んでいきます。より深くカラダを理解し、カラダへの様々な質問に答えられるインストラクターを目指していきます。

【日 時】20173月〜10月 ※毎月第3水曜19:30-21:30
【対 象】ピラティスインストラクター資格保有者
【講 師】松浦圭祐 / 二宮幸子
【受講料】全8回56,000円、単発1講座7,500円
【申 込】seuse studio又はLearning Pilates事務局☎0120-081-705まで。

※全8講座受講者にはLearning Pilates Physiology Course修了証を発行いたします。また受講した講座は復習用として動画をご覧いただけます。



ページトップへ戻る